読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つつがなく、しなやかに、

都内の20代OLの小さな楽しみを書き留めていきます。

タイムアタック・トラベル

 旅行も三日目になり、そろそろ疲れもたまってきた。

でも彼氏殿がなぜかマッサージグッズを大量に持参してくれており助かっている。

 

午前中に桃巌寺に行き、緑色の名古屋大仏を拝んだ。

その後は駅でお土産を購入して、翌日朝から仕事の彼氏殿を昼前に新幹線に乗せ、5時間くらいの一人旅。

めちゃくちゃ効率の悪い移動の仕方をしているなとは思いながらも蒲郡へ。

電車に乗っている途中からずっとお腹が痛かった。すぐお腹を下すタイプ。

月曜日の昼間なので、ほとんど人もおらず、わたしの後ろに一組という具合だった。

ちなみにわたしは暗いところが大変苦手なので、薄暗い+鏡+めっちゃ怖い顔の龍がしゃべるというシチュエーションに耐えられず最後のところを「ウワアアア」と叫びながら駆け抜けた。

そこから頑張って坂道を上り、名古屋に戻り、喫茶ツヅキでタイムアタックのティータイムを楽しむのだった。

そして駆けるようにして名古屋駅に戻り、新幹線に乗り込むのであった。

 

いろいろあったなと思いながら、窓の外の富士山を眺めたりして、わたしはまたトイレを我慢していた。