読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つつがなく、しなやかに、

都内の20代OLの小さな楽しみを書き留めていきます。

年の瀬ごろごろ

2016年が終わる。

激動の年であった。

しかし社会人になってからは毎年激動だ。

毎年いろんなことがあって、笑ったり泣いたり怒ったりしているのだ。

 

そして社会人になってからおそらく初めて発生した年末年始の4連休とどう向き合えばいいか困惑している。

上司に、世間の人たちは年末年始何をするのですかと聞いてみたところ「ぼーっとしてる」とだけ返ってきた。上司もきっとこの時期に休めたことがないのである。

とはいえ分厚い課題図書みたいなのが発生しているので、おそらくそれを読みながら終わっていくんだろうと思う。

 

今日の用事はガキ使を見るくらいしかないし、田中タイキックや上川リキッドは最高だ。

斎藤工もなかなかの全力ぶりで役者の本気を見た。

 

そして日付が変わる瞬間は常にジャンピング年越しが決まっているので気を抜けないのである。